【今日からできる!究極の入浴術】翌朝の目覚めスッキリ爽快!自律神経が整うだけじゃない!あなたを疲れ知らずの超人に変える!とっておきの入浴法


この動画では、自律神経を整え、パフォーマンスを爆上げする究極の入浴術について解説します。
一般的な半身浴とは異なり、水圧と体温上昇、浮力という3つの要素を有効活用することで、疲労回復、体温調整、メンタル安定という3つの効果を実現します。

なぜ半身浴はNGなのか?
38度くらいのぬるいお湯で半身浴をすると、体温が下がり、冷え性やがんのリスクを高める。
半身浴は皮膚を緩め、血圧を下げ、全身の血流を悪化させる。
長時間の半身浴は免疫力を低下させる。

究極の入浴術

  • 水圧で老廃物を処理する
  • 水圧はふくらはぎの間質に溜まった老廃物をリンパ管、血管、腎臓を通して排尿へと促す
  • 腎臓で効率的に老廃物を濾過するためには、入浴前にコップ1杯〜2杯程度の「水」を飲む
  • 平熱を36度以上にすることで、がん予防にも効果がある
  • 浮力でメンタルを安定させる
  • 湯船に浸かることで浮遊感を得られ、オキシトシンという「幸せホルモン」が分泌される
  • オキシトシンは、幸福感、安心感、愛情を感じやすくし、ストレスを軽減する
  • 浮力の記憶によって、究極の癒し時間を味わえる

この動画で紹介した究極の入浴術を毎日の習慣に取り入れることで、自律神経を整え、パフォーマンスを爆上げすることができます。
あなたの自律神経を整え、健康的な生活を送るためのヒントになれば幸いです。